5月末まで!工事費半額&V6プラスのルータープレゼントキャンペーン実施中!>>

enひかりの申し込み方法を図解入りで解説!

申し込み手順 enひかりガイド

光回線の申し込みって複雑で分かりづらいこと、ありますよね!

この記事では、enひかりの申し込み手順から開通までの流れを解説します。

enひかりの申し込みから開通までの流れを解説!

enひかり

まずは、enひかりの公式サイトから申し込みをします。

申し込みの流れは、

  1. enひかりの申し込みフォームを入力
  2. enひかりから契約確認の電話がくる
  3. 工事があれば、工事日確定の電話がある
  4. enひかりから書類が届く
  5. NTT指定の業者が工事を行う
  6. enひかりの回線が使えるようになる

という手順です。

  1. enひかりの申し込みフォームを埋めていきます。

enひかりの申し込みフォーム

  1. enひかりから契約確認の電話がくる

すると、1〜2日後にenひかりから契約確認の電話がフリーダイヤルでかかってきます。工事日の希望を聞かれますので、在宅日で予約を取りましょう。

  1. 工事があれば、工事日確定の電話がある

ちなみに、工事はNTT指定の業者さんが行います。

  1. enひかりから書類が届く

申し込みした数日後に、enひかりから書類(開通のご案内、契約内容のご案内、クレジットカード/口座振替の支払い申込書)が送られてきます。

enひかり 申し込み後の書類

enひかり 申し込み後の書類

enひかり 料金の支払い方法書類

クレジット支払いの場合は、ネットでも申し込みができます。

  1. 工事ありの場合、NTT指定の業者による工事が行われる
契約事務手数料 3,000円
工事費 無派遣 2,000円
訪問工事あり 屋内配線新設なし 7,600円
訪問工事あり 屋内配線新設あり 15,000円
  1. Wi-Fi設定などをしてネット開通

年度末(3月・4月)は特に混み合うので、早めに申し込むのがおすすめです!

フレッツ光からの転用の場合はどうなる?

フレッツ光からの転用の場合、基本的には工事なしで転用できます。(例外:フレッツ光でADSLを利用していた場合、enひかりではADSLが使えないため、新規工事が必要になります。)

他にも、フレッツ光の工事費を分割で払っていて転用するときに残債がある場合は、その残債をenひかりに引き継いだあとenひかりに一括で支払うことになるので、ご注意ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました